あきすいがいよいよオンリーイベントへ

暑い夏が過ぎ去り、気温もぐっと下がって秋らしくなってきました。

秋といえば芸術の秋!ということで、ブログ初執筆のチューバパート凧上げより新作CDのレコーディングについてお伝えします。

今回はあきすい初のオンリーCD、上海アリス幻樂団様の二次創作弾幕STG「東方Project」の楽曲を集めた吹奏楽アレンジCDのレコーディングでした!

秋季例大祭!スペースは「い-24b」

まずは気になる曲目です。(作品別、CDの曲順とは異なります。)

東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
・おてんば恋娘(ステージ2 ボス曲)
・月時計 ~ ルナ・ダイアル(ステージ5 ボスBGM)
・亡き王女のためのセプテット(ステージ6 ボスBGM)
・U.N.オーエンは彼女なのか?(EXTRAステージ ボスBGM)
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
・恋色マスタースパーク(ステージ4 Bルート ボスBGM)
・竹取飛翔 ~ Lunatic Princess(ステージ6 Bルート ボスBGM)
東方花映塚 ~ Phantasmagoria of Flower View.
・フラワリングナイト(十六夜咲夜テーマBGM)
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
・ネイティブフェイス(EXTRAステージ ボスBGM)
東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.
・ハルトマンの妖怪少女(ステージ6 ボスBGM)
東方幻想郷 ~ Lotus Land Story
・Bad Apple!!(ステージ3 道中BGM)

この10曲のCDとなります!
初めて東方を聴く!という方もいると思いますでの、軽く解説を交えつつ行ってみましょう!

二日間に渡ったレコーディング、一日目のスタートを飾った曲は、
古明地こいしのテーマ曲、「ハルトマンの妖怪少女

7拍子と4拍子のメロディが交互に現れるこの曲は、その不安定感からプレイ中の耳にも印象強く残ります。

不安定感は収録中にも立ちはだかり、1小節で7/8を吹くメロディ隊、2小節単位で7/4拍子を叩くリズム隊のアンサンブルはスペルカードに挑むかの如くでした…

 

2曲目は、十六夜咲夜のテーマである「月時計 ~ルナ・ダイアル

神主ことZUNさん曰く「メイドさんといえばハードロック(嘘)」(嘘なんかい!)と、
5面に合うハードな曲調をということで作られた曲ですが、吹奏楽になっても聴き映えする曲で奏者のテンションも高かったです!

 

3曲目は、フランドール・スカーレットのテーマ「U.N.オーエンは彼女なのか?

多くのファンから愛され、今尚ニコニコ動画でも人気を誇るこの楽曲。全6面をクリアしたものがプレイできるEXステージのボスに相応しく、狂気をはらんだメロディは忘れられないものです。

 

休憩あけて4曲目、洩矢諏訪子のテーマ曲「ネイティブフェイス

東方の楽曲を表現にするにあたってよく使われるキーワード”発狂ピアノ”。アップテンポなこの曲の冒頭に、怒涛の16分連符で登場します。
割り当てられた木管のメンバーが鬼の形相で挑んでいました…

一日目最後の曲は、永夜抄6面Bルートのボス、蓬莱山輝夜のテーマ曲「竹取飛翔 ~ Lunatic Princess

こちらもアレンジも多く、人気の曲です。先ほど話に出た発狂ピアノ、この曲でも登場しました。
(木管の方々打楽器のグロッケンと本当にお疲れ様でした…)

余談ですが、この曲が有名な某STGのBGMに似ているのは気のせいですかね…?

そんなこんなで一日目が終了。まだまだ終わらない東方収録は二日目がやってきます。

 

二日目の朝、スタートはレミリア・スカーレットのテーマ曲「亡き王女のためのセプテット

ピアノに並ぶ東方の音楽を表現するに重要なワード”ZUNペット”。それはハードウエアMIDI音源モジュール、EDIROL SD-90内のRomantic Tpという音源が使用されており、特徴的な独特のビブラートがかかっているサウンドです。

人気投票でも常に5位以内に入るこの曲、サウンドルームでのディレクション確認にも熱が入っていました。

 

二日目、2曲目は霧雨魔理沙のテーマ曲「恋色マスタースパーク

先ほど述べたZUNペットが登場する曲で、トランペットパートはソロや高音が2曲続くというハードな状況でした…

 

お昼休憩を挟んで午後、3曲目は「フラワリングナイト

音楽同人サークル「COOL&CREATE」様のアレンジ「ナイト・オブ・ナイツ」で一躍有名になったこの曲は、実際に演奏しようとするとその音の跳躍とテンポからとても高難易度となり、木管及びグロッケンの二日目のハードな1曲目でした…

 

4曲目は、俗に旧作と呼ばれるPC-98版より「Bad Apple!!

音楽同人サークル「Alstroemeria Records」様のアレンジが有名で、そのアレンジ曲を元に作成された影絵動画はニコニコ動画で2400万再生を越える動画再生数1位を誇る人気曲です。今回はそちらではなく、より原曲に寄ったアレンジとなっております。

原曲にあるシンセサイザーの細かな音や、かっこいいベースの音が譜面に起こされていて圧巻です!

方収録、トリを飾ったのは、チルノのテーマ曲「おてんば恋娘

数々の有名なアレンジで聴いたことがある方も多いこの曲。最後の曲ながら、原曲でメロディの後ろで鳴っている音を再現しようとグロッケンを担当したジャスミン君の音を録音し終え、無事、レコーディング終了!!

 

全体的に、奏者に求められるスキルが高い東方の収録。無事終わった時の達成感は中々のものでした…

実際に参加して生音を聞いていた者としても、中々の仕上がりになっていると感じております!

東方が大好き!という方も、東方を詳しく知らない…という方も、ぜひ手に取って聴いてみていただければと思います!

このCDが頒布されるのは、2017年10月15日(日)東京ビックサイトで開催される
平成二十九年 博麗神社秋季例大祭」!

スペースは「い-24b」です!

頒布価格等については続報をお待ちください!

以上!現場からでした!